HARUKA SHIMIZU

ケア人材バンク / 東京清水 遥

PROFILE 2015年5月中途入社

新卒で広告会社に就職。4年半の勤務後、PRコンサルタントに。ワークライフバランスを保った働き方を求めて、エス・エス・エスキャリアに転職。PTOT人材バンクでリハビリ職のマッチングを担当後、現在はケア人材バンクに登録しているケアマネジャーのマッチングを担当。

モノを売るよりも人をつなぐ仕事が、私の天職。効率のよい働き方でトップクラスの業績を。

エス・エム・エスキャリアを
選んだ理由は何ですか?

PRコンサルタント時代はとても忙しく働いていました。仕事、仕事、仕事の毎日。プライベートでは友人と楽しくお酒を飲んで、いろんな人と交流するのが大好きなのですが、この働き方ではそれができませんでした。

定時の業務時間内でしっかりと成果を出すことができ、今までのスキルが活かせる会社はないかと探したところ、エス・エム・エスキャリアを知りました。自分はモノを売るよりも、人をつなぐ仕事が向いていると思っていたので、ピッタリだと感じました。

仕事のよろこびや
モチベーションは何ですか?

これまでの職歴の中で、一番「ありがとう」と言われる仕事につけたことです。よく求職者さんからいただくのは、「清水さんがいなかったら、この会社と出会っていなかった」という言葉。プライベートで「遥(はるか)がいなかったら、あの人と出会って結婚していなかった」と言われるのと似ていて、うれしいですね。

私にとっては、友だちとお酒を飲めることが最高に幸せなんです。お酒の場で、人と人とをつなぐことも大好き。私の中では、仕事の充実とプライベートの充実が密接にリンクしていて、どちらも「人をつなぐ」がテーマになっています。

仕事での困難や乗り越え方を
教えてください。

ストレス耐性が強いらしく、あまり困難を感じないんですよね(笑)。それは部署異動の場合も同じです。私は入社して1年目は理学療法士などのリハビリ職を担当するグループにいて、2年目にケアマネジャー職を担当するグループに人事異動しています。

キャリアパートナーとして転職のサポートをすることは同じですが、職種によっても市況感が違います。慣れない環境でも成果を出すために、現場との情報交換を積極的に行いました。時間は有限なのでカレンダーツール等を駆使して、より効率的に仕事ができるよう工夫しています。

仕事で心がけていることは
何ですか?

仕事で目標を達成していないと、おいしいお酒は飲めません。自分にとっての理想的な働き方を主張するには、まず自分の責任を果たすことが重要だと思っています。

心がけているのは、人とコミュニケーションをとる上で、常にアンテナを張ること。また何ごとにも仮説を立てるようにして、それが正しかったかを検証する時間を設け、PDCAを早く回しています。

これからのビジョン、
やりたいことを聞かせてください。

圧倒的なハイパフォーマーで居続けたいです。マネジメントよりもプレイヤーとして自分を磨くことに興味があります。競合から社名ではなく名前でベンチマークされているようなプレイヤーでありつづけたいなと。 将来的には、もう一度、広告やイベントプロデュースに関わりたいとも思っています。働き方もどんどん多様になっていますし、自分の可能性を広げていきたいんです。

医療や介護の世界も、もっとトレンドを取り入れて、楽しい場を作ることができるはずです。そういう仕事にもっと積極的に取り組めるようになりたいと思っています。

PAGE TOP