EMI KOIZUMI

ナース人材バンク / 大阪小泉 絵美

PROFILE 2015年4月中途入社

新卒で生命保険会社に就職し、1年半勤務。その後、大手広告会社で法人営業を3年半経験し、エス・エム・エスキャリアに転職。現在は大阪事業所で看護師のキャリアパートナーを担当しながら、チームリーダーとしてマネジメントも担当。

医療業界の求人市場の知識を伝えるよろこび。訪問看護の需要増で、いっそうの社会貢献を。

エス・エム・エスキャリアを
選んだ理由は何ですか?

生命保険会社の営業として1年半、大手広告会社の法人営業として3年半勤めた後、エス・エム・エスキャリアに入社しました。新卒で保険会社に就職したのは、周りから金融業界を勧められたことによる影響です。当時は成果を出せていたこともあり、若気の至りで、自信過剰でしたね(笑)。その後、私自身がスピード感のある成長を求めて、ポイントサービスを行っている大手企業に転職をしましたが、医療業界に将来性を感じ、医療と介護業界で人材サービスを展開しているエス・エム・エスキャリアに興味を持ちました。

仕事のよろこびや
モチベーションは何ですか?

まず、働くうえで頑張ることは当たり前だと考えています。仕事をしていて嬉しいことは、まだまだ勉強不足ではありますが、医療業界のことを少しずつ知っていけることですね。看護師さんは医療のプロですが、医療法人のことや求人市場のことは意外と知らないものですし、私達キャリアパートナーがそれを踏まえて求人をご紹介することが役割だと思っています。

また、看護師さんのご希望にお応えすることで、感謝して頂けることも大きなよろこびです。例えば、学びや経験を増やすために仕事を中心に生活されていた方から、結婚や出産を機に家庭やプライベートを両立できる施設形態で働きたいというご希望を寄せて頂きたい時など、ご希望に合わせた働き方をいかに叶えることができるか、キャリアパートナーが様々な視点から提案することが重要で、必要とされる場面です。

仕事での困難や乗り越え方を
教えてください。

2016年12月にチームリーダーになったばかりで、まさに困難に直面している最中です(笑)。上司からチームリーダーをやってみないかという声を掛けてもらったときは、何と言って断ろうかと、ずっと考えていました。正直、若いメンバーの人生を左右するかもしれない、そんな重責を負うのは嫌だな、自分自身の目標もありながら、他のメンバーのマネジメントも担当するなんて、と不安でした。でも、これまでも波に飲まれてきたし、飲まれてみようと思ったんです(笑)。

そんな不安もある中で、背中を見せるほどの自信はないけれど、何とかメンバーの成長を糧に頑張ろうと決意して、チームリーダーになりました。

仕事で心がけていることは
何ですか?

メンバーや周囲が前向きに、良い雰囲気で働くために、常に自分自身の心に余裕を持ちポジティブにいられるよう心がけています。営業は、数字やお客様からのお声によって気持ちにブレが出やすい仕事かと思います。しかし、私の気持ちがブレることで心に余裕がなくなり、ネガティブな雰囲気を出していると、メンバーが私に相談しにくい環境が生まれ、結果的にお客様に迷惑をかけてしまう可能性があります。社内で年下のメンバーは、年上である私に気を遣ってくれますが、その気遣いが最適な答えを導き出せず、異なる方向を向いてしまうことも嫌なので、常に話しかけやすい雰囲気と余裕を持ちながら、目の前の事に全力で向き合っています。

仕事では、私に関わった社内、社外問わず全ての方が幸せになってほしいと考えています。社内に対しては、メンバーの喜びは当事者のように、またはそれ以上に一緒に喜びたいですし、不安、悩みがあれば気軽に相談できる相手でありたいです。看護師さんに対しては、私だからできる転職先を提案し、看護師さん自身だけでは成し得なかった選択の幅を広めて頂けるようにしたいです。究極、転職を考えて登録頂いた方でも、私と話したことで、現職の良さや魅力に気づき「転職しない」と判断をしたとしても、その方の満足や幸せに繋がっているのであれば、それは価値ある行動ができたと言えるのではないかと思います。

これからのビジョン、
やりたいことを聞かせてください。

まずはチームリーダーとして、自信を持てるようになりたいですね。「私のチームに入ったら、絶対に幸せになれる」と言えるようになりたいんです。自分自身のキャリアパートナーとしての仕事をもっと効率化して、チームメンバーをきちんとサポートできるように、と思っています。

プライベートではショッピングが大好きで、これからもしっかりと働いて、買い物を楽しみたいですね。結婚しても、家庭と仕事を両立したい、これまでどおり働けたらと考えています。

PAGE TOP